リユース&リサイクルショップ|不要品売るなら高価査定、高額買取のアルタマート五稜郭店/函館駅前店

0800-800-6161

平日/11:00~19:00 土曜日/11:00~17:00 定休日:日曜日、祝日

お問い合わせはこちら
2017.08.08

函館買取情報!CHANEL/シャネルショルダーバッグ

2016101300092

商品ランク:S【人  気】  買取ランク:A【優良中古】

ブランド高価買取(査定)情報!

女性の憧れNO.1人気ブランド、「CHANEL/シャネル チェーンショルダーバッグA93341」が入荷!

 

こんにちは。

買取&換金|リユース&リサイクルショップ|アルタマート函館五稜郭店です。

大人気ブランド品のバッグ買取(査定)商品情報です。

 

世界中のセレブたちから愛され続ける人気ブランド「CHANEL/シャネル チェーンショルダーバッグ A93341(2016年春夏の新作)」が入荷致しました!

いつかは持ちたい憧れのブランド、「シャネル」。なんと言っても、世界中の女性の永遠の憧れの的ですよね。

今回入荷したのは、2016年春夏の新作、チェーンショルダータイプです!

 

シャネルバッグの特徴といえば、対で組み合わされた「CCのココマーク」

このロゴマークにステータスを感じて、シャネラーになる方も多いのではないでしょうか?

シャネルを身にまとうことで、「自立した大人の女性」「気品ある女性」に変身することが出来る!

シャネルは、全ての女性に、そんな魔法をかけてくれるブランドです。
「魅力あふれる大人の女性」へと、女性の変身を後押しするブランド、「シャネル」

愛され続けているこのブランドバッグは、実にその種類が豊富です。

 

シャネルバッグは、カジュアルからフォーマルシーンまで、一生モノのバッグとして活躍し、年代を問わずに持つことが出来るのが特徴です。

今回は、そんなシャネルバッグの中でも、特に人気の高いバッグについて、ご紹介いたします。

 

【シャネルの代表的なバッグの種類】

 

◆マトラッセ◆

「マトラッセ」は、フランス語で、「matelasser=(毛などを)詰める、詰めものをする、綿入れにする」という意味で、ふっくらと、膨らんだ状態を指します。
日本語でいう「ふくれ織」のことと言ってもいいでしょう。
表裏の生地を、2種の糸を使って縫い合わせて作るので、裏糸の張力で縫い合わされた部分はへこみ、残りはふくらみが美しい凹凸模様になるわけです。
シャネルの「マトラッセ」は、斜めにステッチをかけ、誰が見ても一目でそれと分かる、ダイヤ形格子状に仕上げています。

この「マトラッセ」は、1929年に誕生して以来、90年近くも女性たちに支持されており、その理由は、流行に左右されることのない、いつの時代にもマッチするデザインだからです。

ダイヤ形格子状に縫われた厚みあるボディに、ゴールドのチェーンを施した革製のショルダーベルトが、バッグに一層の華やかさを添えています。

パーティーや、友人同士での気軽なランチ会など、華やかなシーンから、デニムやTシャツ、スニーカーといった、カジュアルコーデにも、その相性は抜群!

さまざまなシーンで活躍する「マトラッセ」は、シャネルの中でも、一つは持っておきたいアイテムですね。

 

◆ラムスキン◆

上質な革が、より上品さを際立たせる「ラムスキン」

黒とゴールド、シルバーのチェーン、光沢のあるボディはシャープさの中にも、エレガントさが光ります。

小ぶり過ぎず、使いやすいサイズ感のショルダーは、デイリーユースも可能。

見た目の品の良さと、機能性を兼ね備えた人気の高いアイテム、「ラムスキン」

シックなブラックで、大人のシルエットを演出したい時には、最高のアイテムです。

 

◆ボーイ◆

2011年に登場した「ボーイシャネル」シリーズは、これまでのフェミニンな印象から一変、シャープなデザインが特徴的です。

この「ボーイシャネル」は、ココ・シャネルが、恋人とハンティングに行った際に使用していた、弾丸保管用バッグからインスパイアされて誕生したと言われています。

アンティーク調のチェーンに柔らかく上質な革、いぶされた金具にはシャネルのココマーク!

もちろん、そのままショルダーバッグとして使用出来ますが、斜め掛けにすると、とてもマニッシュな印象に。

様々なシーンに合わせて、自由自在に楽しめるバッグです。

 

◆カンボン◆

大きなココマークが特徴的な「カンボン」

このバッグ名の由来は、シャネルが最初に店を開いたのが、パリのカンボン通りだからと言われています。
つまり、『シャネル』発祥の地名というわけです。

「カンボンライン」は、お財布やショルダー、トートバッグなど、様々なスタイルがありますが、特にラージサイズのトートバッグは、A4サイズの書類はもちろん、現代人の必需品ともなったノートパソコンなども入るため、持ち物が多いビジネスウーマンには、とても人気があります。

定番カラーの黒と白の組み合わせは、高級感抜群!また、淡いベージュピンクと黒の組み合わせは、とてもエレガントで女子力アップにつながる逸品です。

 

◆ドーヴィル◆

「ドーヴィル」の名前の由来は、フランスにある有名なリゾート地の地名です。
ココ・シャネルがカンボン通りに、帽子専門店を開業した後、最初のモードブティックを立ち上げたのが、この「ドーヴィル」になります。つまり、シャネルゆかりの地名がつけられているわけです。

2012年に発表された「ドーヴィル」の中でも、特に、使いやすい大きめトートバッグが人気。

比較的カジュアルで、ヴィンテージ感漂うデザインの「ドーヴィル」は、デニム素材にシャネルのココマークとロゴ、その下にはカンボンラインの名前の由来となった、シャネルカンボン店の住所が刻印されています。

デニム調などのボーイッシュなものばかりでなく、女性らしさを引き出すパステル調のピンクや淡いベージュ色も展開されていて、持ち手のチェーン部分が、カジュアルな中にも華やかさを演出しています。

大きめトートバックは、旅行用にも使えますよ。

 

◆コココクーン◆

ふわふわっとした質感で、丸みを帯びた可愛らしいデザインが特徴的な「コココクーン」

中綿入りの滑らかなナイロン素材で、他のシャネルバッグにくらべると、ロゴがかなり控えめに入っているのも特徴。

シャネル感を前面に押し出さず、クラシックな雰囲気を醸し出しているので、とても上品な印象を与えてくれるシリーズです。

 

以上、「マトラッセ」、「ラムスキン」、「ボーイ」、「カンボン」、「ドーヴィル」、「コココクーン」は、シャネルの代表的なラインです。

気品あふれる豪華なバッグから、カジュアルタイプのバッグまで、そのタイプは実に様々。

シリーズごとに、それぞれの個性や魅力があふれているので、出来れば、タイプ違いを、いくつか持ってみたいもの!

一つ持てば、必ず、別のタイプが欲しくなってしまうのは、「シャネル」という洗練されたブランドの魅力ゆえにです。

 

次に、『シャネル』のブランドの歴史を見ていきましょう!

 

シャネルの歴史は、1908年に25歳で開業した帽子店から始まると言っていいでしょう。

そして2年後の1910年に、高級ホテル「リッツ」の裏側にあるカンボン通りに、「シャネル・モード」という名前の帽子店を営業。
それから、ココ・シャネルは、誰も想像しなかった独創的な発想で、画期的な作品を次々に発表していきます。
当時は男性下着用として使われていたジャージー素材で、女性用の服を作ってみたり。

本物の宝石と偽者を組み合わせたイミテーションジュエリー(それまでは貴金属以外で作られたアクセサリーは殆ど存在していません)を発表してみたり。

マリリン・モンローが愛用したことでも知られる香水「No.5」は、化学合成品を混ぜ、シンプルなラベルとボトルにするなど、すべてにおいて、革新的でした。

喪服でしか使われなかった「黒」を、ドレス(俗にいう「リトル・ブラック・ドレス」)に仕立て上げたのもシャネルです。

機能性を求めるシャネルらしい「ショルダーバッグ」、さらには現在のような形の原型でもある「(プッシュアップ式)リップスティック」も彼女の発想から生まれたものです。

革命的で既成概念にとらわれずに創作出来たのは、ココ・シャネルの、「私はなにより、嫌いなものを作らない」という、強い信念があったからでしょう。

その後、第二次世界大戦を経て、スイスへ移住。8年間パリを離れますが、70歳になった時に、またパリへ戻ってきます。
その翌年の1954年、カムバックコレクションを開きますが、フランスのマスコミには酷評されます。

シャネルの、ウーマンリブ的な 『古い価値観にとらわれない女性像』を表現した、シンプルでエレガントなスタイルを受け入れてくれたのは、皮肉なことに、アメリカだったのです。

このアメリカでの評価が、再びフランスモード界での、シャネルの地位を確立し、87歳で亡くなります。

亡くなった時、彼女のクローゼットにかかっていたのは、二着のシャネル・スーツだったと言われています。

 

『シャネル』というブランドは、ブランドとしてのストーリー性がとても変化に富み、その歴史や、ココ・シャネルの考え方や生き様を知ると、皆さんも、もっともっとシャネルのことが好きになっていくはずです。
この機会にぜひ、『シャネル』の奥深さを知って、お気に入りのバッグを探して出してみてくださいね!
次に、シャネルなどのブランド品の買取価格について、少しご説明したいと思います。

 

◆新品・未使用品は高価買取の可能性大

ブランドバッグの買取相場は、その状態ごとに異なります。以下は、その参考価格と言われています。

  • 新品・未使用品の場合:定価40〜65%ほど
  • 使用感の少ない美品:定価30〜50%ほど
    ●一般的な中古品:定価10〜30%ほど

一例ですが、仮に、定価200,000円のショルダーバッグをお買取する場合、次のようになります。

・新品や未使用品だと、約80,000円〜120,000円

・使用感の少ない中古美品だと、約60,000円〜100,000円

・一般的な中古品だと約20,000円〜60,000円

これが、その買取価格の目安になると思っていただくと、いいかもしれません。

ただ、あくまでも参考価格です。その点、どうぞご了承ください。

 

■シャネル━ショルダーバッグ買取相場

シャネルのバッグ、特にショルダーバッグはそのブランドの魅力ゆえに、実に多くの女性から人気を集めています。

 

基本的にブランド品の買取は、新しいものほど価値が高く、古くなるとだんだん査定が下がっていく傾向にあります。

しかし、シャネルの場合、バブル(1980年代後半から1990年代初頭の好況期のこと)に販売されていた「チェーンマトラッセ」など一部の商品が、 “ヴィンテージ・シャネル”と呼ばれ、今、若者層を中心に再評価されています。

 

では、具体的に、シャネルのショルダーバッグに、高価買取価格を付けてもらう方法を、みていきましょう!

 

シャネルのショルダーバッグを高値で売るコツ

新品または未使用品に高い買取価格が付くのは、ご説明した通りですが、中古品としてショルダーバッグを売りたい場合は、どのような点に、注意したらいいのでしょうか?

  • 使わないものは早めに売るべし

シャネルのショルダーバッグは、市場価値が高いため、他ブランドよりも高額査定が期待できる場合もあります。

ただ、いくら人気のブランドアイテムでも、型落ち(最新型が出たために古い型式となった製品)してしまうと、買取価格は下がってしまいます。

そのため、「もう使うことはない」と思ったときこそ、売り時です。

処分を検討しているなら、なるべく早めに売る方が高額買取につながることを、心にとめておきましょう。

 

  • 箱・保存袋などの付属品も一緒に!

買取査定時には、バッグの状態だけでなく、付属品の有無も関係してきます。

保存袋ギャランティーカードなどの付属品が全て揃っていることで、プラスの買取価格につながっていきます。

必ず、これらの付属品も一緒に持って行きましょう。シャネルを売るときに気を付けるポ

 

さらに詳しく、付属品等の情報をまとめてみました。

他のブランド品では、箱や保存袋といった付属品が評価される傾向が強いのですが、シャネルの場合は、ギャランティ類の付属品がとても重要になります。

 

◆シリアルナンバーシールとギャランティカード◆

「シャネルのバッグ等の高額買取に重要なのが次の2点!」

  • シリアルナンバー入りのシール
  • ギャランティーカード

この2つがあるかないかで、時には、査定額が数万円単位で変わることもあったり、買取不可と査定になってしまう恐れもあります。

シャネルの査定には、基本的に、このシールとカードがセットで必要と憶えておいてください。

シールとギャランティーカードの二つが揃っていなければ、満額査定を得られることは、非常に難しくなります。

この二つには、同じ7~8桁の数字が記入されており、これが一致していることで、そのシャネル商品を、本物と証明できるようになっています。

 

  • バックや革製品などの全てに付帯するシリアルシール

シャネルのバッグやお財布など、すべて製品に「7~8桁のシリアルナンバー入りのシール」が、必ずどこかに付いています。

バッグやお財布などの場合は、目立たない中身の内ポケットの部分などに貼られています。

買ってすぐに、このシールが剥がれるということは基本的にありませんが、何らかの事情で、意図的に剥がしてしまった、あるいは経年劣化で剥がれる、または薄れてきてしまっている可能性はあります。

売却検討中の方は、まずは、このシールがあるかどうかを確認してみましょう。

 

  • 黒いシャネルのギャランティカード

もう一つが、購入時に渡される「黒いギャランティーカード」です。

こちらにも、シールと同じ番号が記載されています。

シャネルの全ての商品で、同じ番号は存在していませんので、この二つがそろってこそ、本物だと証明できる番号になっています。

ギャランティカードに関しては、シールよりも高確率で、紛失しまうケースも多いようです。

 

ただ、ギャランティカードがないのはまだしも、シリアルシールがないというのは、少しでもシャネルのことを理解している方であれば、買うのをためらってしまうようです。

 

買い取った店舗でも、このシリアルシールがないと、used品として売れづらくなるため、かなりの減点となってしまいます。

 

実際、マトラッセチェーンショルダーなどの査定で、シール有りor無しを比較すると、〇万円くらいの金額差が出る場合もあると言われています。

 

いずれにしても、リサイクル店でused品を購入するお客様にしてみれば、本物である証は、箱や保存袋、ギャランティーカードということになります。

今後の高価買取のためにも、これらの付属品は、ぜひ大切に保管しておいてくださいね!

シャネルの場合は、特に、シリアルナンバーシールとギャランティカードが重要になります!

 

さて、写真の「CHANEL/シャネル チェーンショルダーバッグ A93341」は、2016年春夏の新作になります。

お色は、シャネルのアイコン的なカラーにもなっているで、ダントツに人気のある色です。

こちらのバッグは、結婚式やパーティーシーン等にも対応できるサイズで、マトラッセのチェーンショルダーバッグの定番サイズになっております。

スクエア型のシンプルなボディは、幅広い活躍が期待出来ますよ!

貴女のフォーマルシーンから、デイリーユースまで、その日のスタイリングをお洒落に決めてくれる、センスアップポイントにもなるバッグです。

 

 

<<商 品 詳 細>>

◆ブランド

◆商品名

シャネル(CHANEL)

チェーンショルダーバッグ

◆状 態 used品

商品ランク:S【人  気】

買取ランク:A【優良中古】

◆型 番 A93341
◆カラー ブラック(バッグ内側:ボルドー)
金具色:ゴールド
◆素 材 キャビアスキン
◆サイズ(cm) W25×H15×D6cm
ショルダー長さ:約64~114cm
開口部:約24cm
重量:約600g
◆仕 様 フラップ+マグネットホック開閉
内側:
オープンポケット×2
ファスナーポケット×1
背面:
オープンポケット×1
ショルダー取り外し不可
A4ファイル収納不可
◆付属品

 

世界中のセレブたちから愛されてやまない人気ブランド、「シャネル」

購入を検討中の方には、またとないチャンスです!人気商品ゆえに、早めにご決断くださいね!

*シャネルなどの高価ブランド品の買取を検討中の方は、付属品(ギャランティーカード・保存袋・保存箱など)が査定額アップにつながります。

必ず、一緒にお持ちください。

 

「アルタマート五稜郭店」では、シャネルなどの人気ブランド品強化お買取中です!

また、昨年着ていなかったお洋服や靴、バッグ、アクセサリー、ジュエリー、小物類なども、ぜひ、まとめてお持ちください。

  • 各店舗へのアクセス
  • 買取の流れ

アルタマートのブランド買取指針What is the ALTA-MART?

ブランドとは「焼き印をつけること」と言う意味であり「brander」というノルウェーの古ノルド語から派生したものといわれています。
放牧している家畜に自らの所有物であることを誇示すために自製の焼き印を押し、「識別するための印」というのが言葉の由来と言われています。

「真新しい」という意味の英語 brand-new も「焼き印を押したばかりの」と言う意味があり、近代ブランドの頂点にあるエルメスは商品に刻印を打つことで、商品の希少性、信頼性を認知させてきた経緯があります。ブランドとは、商品・サービスを識別し、競合他社との差別化を目的として創られる、名称、ロゴ、デザイン、キャッチコピーなどの組み合わせであると言えます。

しかしながら昨今、中国、韓国など海外業者によるブランド品、金プラチナなどのコピー商品が氾濫する時代となり、私たち買取り業者にとってもコピー商品は大変厄介な存在です。近年、コピー商品の氾濫が進み社会的な影響も大きく、消費者の被害も大変深刻な問題へと発展しています。 最近ではアパレル衣料のコピー商品も数多く出回ってきています。

このビジネスは真贋及び査定がすべてです。弊社は商品の適正な査定に基づき、買取価格を算出した上で、さらに独自の販売ルートを生かして他店よりも高く買い取ることをモットーとしており、客寄せ的な「高額買取」「高価買取」と言う、単なる謳い文句ではなく、お客様の利益の確保と地域社会への貢献を企業理念としております。
これからもブランド品をはじめとして、金プラチナ製品、時計、ジュエリー、貴金属、アパレル、携帯・スマートフォン、デジタル家電、洋酒、ウイスキー、ブランデー、電動工具、金券、商品券、旅行券、切手・印紙、株主優待券等、さまざまなジャンルの買取りに挑戦してまいります。
いますぐ売りたい方はもちろん、今後の売却のために商品の査定だけでも結構です。
来店査定、LINE査定ともに無料ですから、お気軽にご来店又はお問合わせ下さい。

  • ALTAチケット
  • 店頭買取
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • LINE査定

CONTENTS

  • 初めての方へ
  • 買取の流れ
  • 取扱い商品一覧
  • 最新買取実績
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
  • 店舗へのアクセス
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ

ITEM LIST

  • 豆知識
  • ヤフオク
  • 運営会社
pagetop